Belly Danceに魅せられたあひるちゃん
らくす しゃるき な うぇぶとぅず
そふぃあろーすくーるの学生です☆
〜長い休学期間から復帰できました〜
RSS1.0 Atom0.3
=click==click=

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Shimmy♀のBLOG

ブクログ
SHOPPING
楽天で探す
楽天市場

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
睡眠はコントロールできる (メディアファクトリー新書)
睡眠はコントロールできる (メディアファクトリー新書) (JUGEMレビュー »)
遠藤 拓郎,江川 達也
眠りに悩んでいる貴方にぜひ。
RECOMMEND
RECOMMEND
はるさんマイラブ―離婚したので犬を飼うことにした
はるさんマイラブ―離婚したので犬を飼うことにした (JUGEMレビュー »)
神田 謙
大好きなコーギーBLOGの本Ver.です。
<< おなかの痛い日 | main | 久しぶりのTamakiさん >>


外反母趾の経緯
がるるる。水かきが痛い。いや、外反母趾くんが痛い唖然
こんなときは一杯ビールやって・・・イヤイヤ。

ココを見てくれてた友達に聞かれた。何で外反母趾になったのぉ?って。

なんでだろう、と考えて。
長文になるぞよ。

えーと。そもそも足が痛いよぉ、と最初にベソベソしたのは、私が小学校三年生のころ、8歳半ぐらいだったかと思う。

当時は父の仕事の都合で、ロンドンに住んでおり、まだ渡英してから数ヶ月、あんまり英語はしゃべれないころ。

英国の小学校では、制服&革靴を義務付けられてたので、8時半から3時半までの学校にいる間&週に数回のピアノのレッスンやその他の習い事の間はず〜〜〜っと革靴のまんま。イメージ的にはこういう感じの靴→
もっとしっかりと革がかたい感じで、バックル部分はスナップ止めではなく、ベルト式。そう簡単には脱げない。
買うときは靴屋さんで、足の大きさをがっつり調べて、余裕があまりない、今ぴったりのサイズをかう・・・いや買わされる^^;

小学生の頃、日本では授業中は上履きだし、うちの親のシュミでこのテの靴フォーマルシューズをよく履いていたが、一日中ではなかったからさして弊害はなかったんだろうけど。
あひるくんの水かき型の足には、先細りの靴は厳しかったのだろう・・・。
当時は外反母趾なんて単語、耳にしなかったし。親も気にしてなかったのだ。

そういう生活が始まって数ヵ月後、。・゚・(*ノД`*)・゚・。うえぇぇん、いたいよぉぉ、歩けないよぉ・・・ってなことになったのだ。
近所にあったWhittington Hospitalへ行き、父に抱っこされ(身長135センチ28キロてれちゃう重っ!)整形外科へ。

"Her sesamoid bone is broken"って言われたのは覚えているのだが、あまり詳しいことについては記憶がない私。
そんな骨あるんだ、しかも折れてるの??って。親が家に帰って家庭の医学を見ても、いまいち使えそうな記述はなく・・・オロオロ。

で、それから2ヶ月ぐらい右足のひざ下からギブスでぐるぐるにされたのだ。黄色くて網目状のようになっていて、さして暑くはなかったのだけど、うっとーしー!
ギブス専用の革靴があって、それはなかなか可愛らしかった。

なんだかんだいって、ギブスをはずした後も、何となく痛いなぁというのは続いたものの、歩けないほどではなかったため、そのまま様子を見ることになった。

でも、10数年後、再発。・゚・(*ノД`*)・゚・。
当時アルバイトでイベントコンパニオンをやっていたため、パンプスを履くようになったからだろうか、もうだめっってぐらい、歩けなくなってしまった。
近所の大きな病院へ行き、10年前の経緯を話したところ・・・はっきりとは分からないけど、おそらく種子骨が骨折しててそのための痛みでしょう、と。

ここで、またもやギブス・・・。
今度は足首下で、数回つけなおしたけど、結局半年ぐらいぐるぐる巻き。
死にそーである。おかげで今、うちには自前の松葉杖がある。
でも。リハビリをして、歩くようになるとまた痛い(T_T)
足底板を作ってもらい、それを着用して歩くも痛い・・・。

結局大学病院等の先生を紹介してもらい、ずいぶんいろんな方に診ていただいたのだけど、なかなかよくならない。
東洋医学をやってる先生をたずねて、某大学病院へ行ったり、色々したんだけど。

最後に行った病院の先生が、新たな足底板&靴を作ることを提案。
スポーツも一時諦めて、治療に専念。
・・・ってやってたらストレスが溜まったのかしら(笑)、2年間に3回も喘息で1ヶ月以上の入院をしたりしてた私。
でも、あまり動かなかったからかな、足の痛みは治まった。

ちなみにここまでの間、誰も外反母趾とはいってくれなかったことにご注目。
足の指の角度だって、結構キテたと思うんだけど・・・。
時代かなぁ。

それから数年間は仕事もスポーツも結構ガンガンやってた。
痛いときもあったんだけど、痛み止め飲んだり、湿布はったりしてた。

で、椎間板ヘルニアになり(ぼろぼろあひるちゃん)、その手術のため入院をした病院の先生に、ここで初めて外反母趾って言われたのである。

手術したら楽になるかな。
従来のものよりも、格段に小さい傷でできる方法もあるらしい。
4、5日の入院&骨がくっつくまでかかとをつくことはできるけど、松葉杖。
はっ唖然当分、踊れないじゃん!
やっぱり悩むなぁぁぁ。

うぅぅ。また痛いのが飲み薬の鎮痛剤じゃ我慢できなくなったら、注射に行く病院
おしりのほっぺにする痛み止めの注射。
すごーい楽になるんだけど、おしりをチョロンと出すのはナニゲにハズカシイポッから、実はたまに躊躇してたり。ゴニョゴニョ。
乙女ですから。

とりあえず、今宵も外反母趾対策ストレッチ。
湯船の中で。親指を曲がっている方向とは反対に引っ張ってから寝ますzzz










| 戦う外反母趾 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

COMMENTS PLEASE










この記事のTRACKBACK URL
http://raqs-sharqi.oriental.raindrop.jp/trackback/48803
TRACKBACKS