Belly Danceに魅せられたあひるちゃん
らくす しゃるき な うぇぶとぅず
そふぃあろーすくーるの学生です☆
〜長い休学期間から復帰できました〜
RSS1.0 Atom0.3
=click==click=

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Shimmy♀のBLOG

ブクログ
SHOPPING
楽天で探す
楽天市場

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
睡眠はコントロールできる (メディアファクトリー新書)
睡眠はコントロールできる (メディアファクトリー新書) (JUGEMレビュー »)
遠藤 拓郎,江川 達也
眠りに悩んでいる貴方にぜひ。
RECOMMEND
RECOMMEND
はるさんマイラブ―離婚したので犬を飼うことにした
はるさんマイラブ―離婚したので犬を飼うことにした (JUGEMレビュー »)
神田 謙
大好きなコーギーBLOGの本Ver.です。
<< 巣立ちの記事 | main | ButterFly3 MP3 Playerも買ってやる気満々・・・だけど >>


静かにしていたわけ・・・椎間板ヘルニアの恐怖
私、あひるちゃんは、へこんでいました。
ずっとブログをアップしていなかったのは、痛みと戦って静かにしてたから。
いえ、ただ静かにしていただけではなく、右足とわずかに左足の痺れと戦っていました。
水掻きの痛みではなく。
これは、椎間板ヘルニアの「なごり」(と信じたい・・・)です。
あひるちゃんは、腰の痛みは心の傷の痛みになります。
恐怖がよみがえります。

だから凹んじゃう。



約4年前に椎間板ヘルニアと診断されたにもかかわらず、当時行ったクリニックでは腰痛体操の説明ぐらいしかされてなかったあひるくん。
別にたいしたことないと思って、放ってあった。
コルセットをつけてごまかしごまかし暮らしていたのだけど。

2年半前のある日。
なんだか右の下肢に痺れを覚えた。
日に日に痛みが増して、2003年4月に松葉杖生活に。
同時に整体に通っていたけどなおらない。
でも仕事は忙しく、松葉杖だけど、休まずがんばっていいて。
だんだん座っていることさえままならなくなって。
同年6月。にぶい刃物でざくざくに右下肢を切り裂かれ続けるような痛みと、痺れ。
痛み止めを飲んだぐらいじゃとまらない激痛にやられ、西早稲田整形外科へ。
そこはクリニックながら最新のMRI等が完備されており、即検査ができた。
結果は、ものすごい巨大な椎間板が飛び出ていた・・・腰椎5番と尻尾の間のところ(確か・・・うろおぼえ・・・ノドもと過ぎればホニャララ汗)。
触っても痛い気がする。

その日は院長のJ先生がいらっしゃらない日で、T先生の診察。
もう、診察のいすにも座れない私が、

会社、いけますか?

と聞いたのを、あきれた顔をして

君はそんな状態で、まだそんなことを言うの?歩けないし、座れない。
素直に入院したほうがいいよ。


私はでも入院を断って、家に帰った。

でも夜、ボルタレン座剤50mgが2時間弱で完全に切れ、トイレに行ったが最後、ベッドにもどれずしばらくトイレの前で倒れこみ。
やっと力を振り絞ってクラクラしながら這ってベッドまで戻り、号泣しながら母と話しながらやっと入院することを決めた。

翌朝、すぐに西早稲田整形外科へ行き、院長のJ先生に診ていただき、江戸川病院を紹介していただき、翌日から入院した。
車椅子生活になった。
クリニックでは、不整脈と喘息持ちのため、断られちゃったのだけど。江戸川病院ではじめてブロック注射(神経根ブロック)をしてもらった。
点滴ラインをとってからレントゲン室に向かう。誰でもある程度はそうだろうけど、私は本当〜〜〜に血管が出にくいため、喘息の発作が出てからじゃなかなか針が刺さらない。だからこの病院の丁寧な措置にほっとしてた。
レントゲン室で、レントゲン台に寝かされ、背骨のところに(っていうか見えないから感触だけ)針をさし、レントゲンを見ながらホジホジしてSPOTをさがす。
いて〜〜〜汗でもだんだん慣れてきたそのとき、あ、これだ!っていうDRの声。
DR:チョット痛いからね
私:うぎゃぁ〜めっちゃいたい・・・電気ショックを受けたらこんな感じ?っていうようなビリビリ〜〜〜っていう感触。
ぎゃぁぁ〜って叫んだものの、でもすぅぅっと痛みが楽になった。
っていうか、右側に感触がない。
あれ〜このまま帰れそうだなぁ・・・と思ったら。
1時間半後に痛みが復活・・・。

手術、怖いなって思ってたけど。
コレは手術しなくてはならないんだな、とやっと分かった。

手術して、しばらくは痛かったけど、すっかり元気になった私。
でもまた痛い。
再発してたらどうしよう。

もう二度とあんな痛みはイヤなのに。
ブルーである。
| 椎間板ヘルニア | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

COMMENTS PLEASE










この記事のTRACKBACK URL
http://raqs-sharqi.oriental.raindrop.jp/trackback/128058
TRACKBACKS